HOME > 中部 > 静岡 > (株)イズミプロセス、他3社|静岡市清水区

2020年1月14日 公開

(株)イズミプロセス、他3社|静岡市清水区

【業種】 印刷
【倒産形態】 特別清算手続開始申立
【負債総額】 56億8,000万円内外(4社合計)


同社および関連会社の高陽アルミ工業(株)(法人番号:6030001019650、さいたま市岩槻区)、(株)山陽社(法人番号:6011801008282、さいたま市岩槻区)、(株)東西製作所(法人番号:4140001041208、兵庫県丹波市)は令和元年12月16日開催の株主総会の決議により解散し、令和元年12月17日に東京地裁へ特別清算手続開始を申し立てた。申立代理人は澤野 正明、朝田 規与至の両弁護士(シティユーワ法律事務所、東京都千代田区丸の内2-2-2 丸の内三井ビル、TEL 03-6212-5500)他7名。負債総額は,(株)イズミプロセスが39億円内外、高陽アルミ工業(株)が11億3,000万円内外、(株)山陽社が3億5,000万円内外、(株)東西製作所が3億円内外。4社合計の負債総額は56億8,000万円内外。

昭和54年1月設立の印刷業者。元々は栗田 伸治代表を中心とする栗田一族による経営だったが、平成27年3月、現代表の福田 豊氏が同社を買収。以降、企業買収を繰り返し、10社を超える企業グループを形成。平成28年9月には大口取引先の要望で(株)イズミスクリーン(法人番号:8080001021138、静岡市清水区)を設立。平成28年10月、40数名いた(株)イズミプロセス従業員のうち、30名は自己都合退職したのち、(株)イズミスクリーンが新規採用し、主力事業を移管した。

平成29年8月時点のグループ連結売上高は95億7,010万円内外に達し、注目を集める中、平成30年6月に関連会社の工場で大規模な火災が発生し、製品の供給が困難となった。また、同時期に同社の資金繰りに不信感を持った一部金融機関が追加融資を断ったことから、グループの資金繰りが急激に悪化。加えて、グループ会社が支払い条件の変更を取引先に要請したことや、同社がノンバンクに融資および高額手形の割引を打診したことが相次いで表面化。更には複数の金融機関が代表自宅不動産を仮差し押さえするなど債権保全の動きを見せる中、高陽アルミ工業(株)、(株)山陽社が事務所を閉鎖したことで、グループへの警戒感は強まっていた。

業種 印刷
倒産形態 特別清算手続開始申立
所在地 静岡市清水区伊佐布1546-9
設立 昭和54年1月
創業 昭和40年6月
従業員 1名
代表者 代表清算人 福田 豊
資本金 1,000万円
年商 11億円内外(30/6)
負債総額 56億8,000万円内外(4社合計)

最新情報

お問合せ

お問合せ記事
(株)イズミプロセス、他3社|静岡市清水区

[contact-form-7 404 "Not Found"]
▲トップへ